男性63歳前立腺癌に対する遠隔浄化

嬉しいお知らせがあり、久しぶりの投稿になります。
以下、3ヶ月前に依頼を受けた男性63歳前立腺癌に対する遠隔浄化のご感想です。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
依頼して三月ほどたちましたので以下総括です。
まず依頼時の状態ですが、整理すると以下の自覚症状がありました。
①左足付け根の痛みで歩行困難
②異常な体重減
③非常な疲れやすさ
④尿の出悪くたまに微量の血尿

これらの状態はどう遷移したかというと、
①初診時は車から降りたあと一歩もあるけなくなり、
道路端まで車椅子をもって来てもらう状態でした。

その日に松葉杖を病院で用意してもらいました。
これが遠隔を始めてから痛みが減り、両松葉杖が片松葉杖になり、今は杖無しです。
痛みは、普通に歩くぶんにはありません。
ちなみに最初に摂った画像みながら医師は「痛いはずだ」
と今日の診断時にはなしてましたが、残念ながら痛くなくなってます。

②体重はメタボ全盛の時代には75キロほどで、
ここ数年は70キロを少しわりこむくらいでしたが、
これが昨年秋の健康診断で60キロまで落ち、
前立腺がん診断時には57くらいまで落ち、最悪時に54キロまで落ちました。
ちなみに身長は180センチです。
これがここ数週間で上向きに転じ今は59キロまで戻りました。

③これもつかれやすさは自覚はあったのですが、
最悪時には入浴で浴槽にはいるのもだるくはいったが最後出るのも億劫で😂
浴槽にはいったまま洗髪する要な有様でした。
これが今はバス電車乗り継いて都心に買い物行けるまで回復しました。

④これは完全な回復ではないですが、明らかに尿のでは良くなり、
針生検のとき以外は血尿はありません。

以上現状報告ですが、確実な好転を自覚しており大変感謝してます。
少なくともさいしょの1クール三ヶ月で、悪化方向への進みは止まり、
良化方向に進み始めたと思います。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こういう良い報告は本当に嬉しいです。

当然そうでない報告もありますが、全ての命への感謝になります。

私が自分自身に浄化する習慣の延長で他の方にも行なっていますので、
3ヶ月行なって、納得できなければ本当に料金は頂いておりません。

やっぱり感謝のないものは頂いても負のエネルギーをもらうことになるので、
健康的な生活には必要ないものかと思ってます。

ご依頼頂いて、ピンと来なくて途中でやめる方もたまにいらっしゃいますが、

それはそれでご自身の判断でいいと思います。

どちらにしても自分の人生は自分の判断、思いでできているということです。

しかし、この自分の判断、思いがどういうものなのか判断するのが自分では
わからなかったりしますから病気になったり、失敗したりしますね^^;

それでもいいんです!

それで気づくこともありますから!

では、今日も自分の命、全ての命に感謝♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA