ゴールデンウィーク期間の休業日のお知らせ

投稿日: カテゴリー: 合気道で国際交流
ゴールデンウィーク期間の休業日のお知らせ

5月4日(木)〜6日(土)の3日間はお休みになります。

5月7日(日)からは通常営業となります。

 

ゴールデンウィーク最終日に体調を整えて、新しい始まりを迎えましょう!

 

 

昨日4月29日(土)は合気神社大祭へ行って来ました。

 

合気道を始めて1年になりますが、初めて合気神社に参拝することができ、

改めて気持ちの引き締まる思いです。

 

岩間駅を降りると、合気神社まで、まっすぐな道

 

気持ちのいいお天気

 

合気神社に向かう世界から集まった合気道の人たち

 

 

現在、合気道は世界100カ国以上の国で行われているそうです。

 

そして、世界各地の道場から、この合気神社に集まって来ている。

 

 

まっすぐな魂の集まり

 

 

ヨーガもそうですが、同じ道を志している人の集まりは

とても気持ちのいいエネルギーが流れます。

 

 

合気道歴40年50年の先人がたくさんおられて、私はまだまだ若輩者

 

 

一つのことを何十年も続けられている人には安定感があります。

 

軸があるので、そういう人がたくさんいると場が安定する。

 

 

気持ちのいい人と気持ちのいい場でお弁当を食べて、飲んで、お話をする。
昔はここで、合宿をしたそうで、昔ながらの日本の建物にも

合気を感じる。

 

 

開祖の植芝盛平翁は和歌山県田辺市の生まれ

 

私も同じ田辺市で生まれているのだが、この歳まで

合気道に触れることはなかった。

 

 

何故今更、合気道に出会ったのか?

 

随分周り道しているようだが、目指しているところは

悟りの境地

 

 

ヨーガの人も合気道の人も共通して悟りを求めている人

が多いという共通点がある。

 

 

「それを意識的に求めて生きている人」ということができる。

 

 

本当は人は皆、そこに向かって生きているのだけど、

気づいてしまった人たちは共にそこに向かう道を進む。

 

 

合気神社に向かう道のように長くまっすぐな道を

仲間と共に一歩一歩踏みしめて歩んで生きたい。

 

 

 

 

 

 

関連ブログ  座るだけヨガ吾妻山実践会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA